clock-up-blog

go-mi-tech

Windows の Slack アプリが重いときの対処(キャッシュ削除)

最近 Slack をなかなかヘビーに使っている(チャンネル数いっぱいあってログ数はおそらく数万件)せいか、Windows の Slack アプリが一日に数回程度固まる(30秒くらい応答無し)ことがありました。

で、どうすれば良いのかというと選択肢はだいたい以下の2通り(+α)になるかと思います

  • Slack アプリを使わない(ブラウザ経由で使う)
  • Slack のキャッシュを削除する
  • (番外) Slack を使わない

Slack アプリのキャッシュ削除

やっぱりアプリ便利だし使い続けたいので、今回はキャッシュ削除で対処することにします。

続きを読む

ちょっと古いプロダクトの Warning エラー無視

ちょっと古いプロダクトのソースコードを新しめの gcc でビルドしようとすると Warning がエラー扱いされてうまくビルドが通らないことがあります。

$ ./configure
$ make
....: error: dynamic exception specifications are deprecated in C++11 [-Werror=deprecated]
....: error: nonnull argument 'this' compared to NULL [-Werror=nonnull-compare]


あまりスマートな方法ではないですがこれらのエラーを回避するためには configure 時にこれらの Warning エラーを無効にするオプションを付ければ突貫的な対処ができます。

$ ./configure CXXFLAGS="-Wno-deprecated -Wno-nonnull-compare"
$ make


「-Wno-{オプション名}」を付ければ良いわけです。あくまでも暫定対処ですが。

以上、簡易メモ。

Windows における Node.js バージョン管理マネージャの選択(nvm-windows, nodist 等)

2018年2月時点のメモです。

Node.js バージョン管理マネージャの選択

Node.js のバージョン管理マネージャの種類が多すぎて結局どれ使えば良いのか判断に困るところなのですが、GitHub のスター数等を流し見した感じだとまだまだ nvm 系列で良いのかな、というところでしょうか。

名前 Stars Initial
Commit
Latest
Commit
Commits Committers Win
対応
Choco
対応
バージョン指定ファイル
nvm 24,640 2010-04 2018-02 1,679 211 × - .nvmrc
n 8,581 2011-01 2017-10 425 62 × - -
nvm-windows 5,110 2014-09 2017-09 169 24 -
nave 1,113 2010-05 2017-02 160 17 × - .naverc
nodist 843 2012-07 2017-06 400 24 .node-version
nvmw 600 2011-11 2016-04 99 14 × -
avn 563 2014-05 2017-11 154 5 - .node-version
nodenv 528 2011-08 2017-08 754 86 - .node-version
ndenv 260 2013-06 2015-10 12 4 - .node-version
nenv 39 2012-11 2017-01 49 4 - .node-version

表内「Win対応」については以下のような基準で印をつけました。

  • 〇 … README に Windows で動くと明記されているもの
  • × … README に Windows では動かないと明記されているもの
  • ? … README で Windows についての言及がないもの
続きを読む

Gitの話:不要になったコミットオブジェクトが削除される瞬間を観測する

Git Advent Calendar 2017 - Qiita 3日目

どこからも参照されなくなった(ブランチやタグ等に参照されなくなった)コミットオブジェクトはガベージコレクタの仕組みによりいつか削除されることになる。今回はその削除機構を即座に動作させてみる。

続きを読む