読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

clock-up-blog

go-mi-tech

そろそろタイムライン的な技術情報発信にもやもやしてきた

C# ASP.NET 思想 Webサービス 乱文

とっかかりとしては、個人ブログとかQiitaとかの場所に、ネット記事としての技術情報を一個一個放り投げていくことが有意義であることは確かなのだが。


初学者の気持ちになって考えてみると有象無象の Tips 群を見せられたところで、どこから手を付けたものか躊躇ってしまうだろうし、そういうのばかり見ていると場当たり的な対応になりがちだし、「流行」という名の俗物的な変動に(悪い意味で)翻弄されることも容易に想像できる。

まぁ本読め、という話なのだが
流行がころころ変わる時代には本でさえなんか時代遅れな情報が散見されることは珍しくなくなった。


ネット記事を書く側としても良くない兆候が表れ始めている気がする。
タイムラインに乗っかって多くの人の目に触れ「バズ」を得る、という安易な報酬系が刷り込まれた人間の数が少なからず増えてしまった。


もう少し、時代の識者が、真摯に誠実に、体系だった情報群をもっと用意しても良いんじゃないか。と思った。もちろんそういうサイトは既にいくつもあってお世話になっているが、もっともっと数があっても良いと思う。

数が多いほど、学習者は情報の精度を「比較」することができる。すべての情報が正しい(好ましい)とも限らないから。

個人的に最近やり始めたこと

ASP.NET MVC を最近触り始めているのだが、日本語の技術情報があまりにも少なすぎる(または古すぎる)現状に業を煮やし、体系だった情報(を目指す)サイトを自分で作った。

今僕は ASP.NET MVC の「識者」かというとそれにはまだほど遠い状態で、今回のこれは、自分の学習を記録し振り返るため、というのが主な目的だったりする。
他の誰かの役にも立ってくれたらうれしい。

Visual Studio Community 2015 で始める ASP.NET MVC

ASP.NET Visual Studio

汎用情報ではありますが、ハンズオン用の環境構築説明資料でもあります。(ハンズオン当日ではなくハンズオン当日までに準備しておいてほしい内容です)

概要

Web アプリ作ってみたいけど Visual Studio の環境から離れたくない!って人向けのフレームワークがずばり ASP.NET MVC です。ロジック部分には C# 使えるし最高ですね。

本記事では Visual Studio の導入から新規プロジェクトの実行までを解説します。

注意事項

ネットワーク環境やマシンスペックにもよりますがインストールに1時間くらいかかります。時間とバッテリーとネットワークに余裕のあるときにやってください。

続きを読む

印鑑登録証明書と契約書類の印影を目視で一致確認する方法

先日、とある契約のときに役所の人がやっていた印影の一致確認方法がおもしろかったので、ちょっと真似してみました。アナログですがやってみると割としっくりきます。

準備した書類

※書類・個人情報・印影などは全て架空のものです。
f:id:kobake:20160827035121p:plain:w600

続きを読む
});