読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

clock-up-blog

go-mi-tech

Windows7 (64bit) へ MySQL 5.5 導入 (ZIP版)

MySQL Windows 環境構築 データベース

概要

Windows7 (64bit) へ MySQL 5.5 を設置したときのメモ。
インストーラを用いずに zip を解凍・設置し手動で設定を行います。

俺俺設定なメモなので、各自ご利用は自己責任でカスタマイズしましょう。

パッケージ設置

MySQL :: Download MySQL Community Server

MySQL Community Server 5.5.32 あたりをダウンロードし、解凍・適当な場所に設置。
自分は mysql-5.5.31-winx64.zip を利用しています。

今回は C:\mysql に設置する。

データディレクトリ準備

今回は C:\mysql\data をデータディレクトリとする。(MySQL本体とは別の場所に設置しても良い)

my.ini作成

my-medium.ini を my.ini としてコピー

好きにいじる。以下を追記など。
クエリログ出力はデバッグ用にあったほうが捗るけど容量が厳しいとか本番環境だったら当然削る。

[client]
# 日本語Windows環境のプロンプトから操作することを考えると、この設定が捗る
default-character-set = sjis

[mysqld]
character-set-server = utf8

innodb_data_home_dir = C:\\mysql\\data\\
innodb_data_file_path = ibdata1:10M:autoextend
innodb_log_group_home_dir = C:\\mysql\\data\\
innodb_buffer_pool_size = 16M
innodb_additional_mem_pool_size = 2M
innodb_log_file_size = 5M
innodb_log_buffer_size = 8M
innodb_flush_log_at_trx_commit = 1
innodb_lock_wait_timeout = 50

general-log=1
general-log-file=myquery.log

[mysql]
no-beep

パスを通す

C:\mysql に PATH を通す。

サービス登録・解除

登録(インスコ

mysqld --install mysql5

解除(アンインスコ

mysqld --remove mysql5

サービス起動・停止

起動

net start mysql5

停止

net stop mysql5
});