読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

clock-up-blog

go-mi-tech

第2回トークソンレポート

イベント レポート トークソン ハッカソン

トークソンを開催しました

2014年1月25日に第2回トークソンを開催しました。

トークソンとは

「トークソン」は「トーク」と「ハッカソン」を結合した造語です。
ハッカソンが、長時間ひたすらプログラムを組み続けるのに対し、
トークソンは、長時間ひたすらスライド作成とLT実践を繰り返します。無限LTです。

新しいイベントの形「トークソン」の提唱、および、第1回開催のレポート - clock-up-blog

端的に言うと「修行」です。

第2回トークソンのレポート

会場の紹介

前回に引き続き コワーキングスペース茅場町Co-Edo を利用させていただきました。

f:id:kobake:20131222170710j:plain:w300

設備

マイク・大型ディスプレイ・タイマー
f:id:kobake:20140103150637j:plain:w300
f:id:kobake:20140103153904j:plain:w250

時間は測りますがあくまでも目安なので時間オーバーしても気にしません。

発表内容

こんな感じでした。

11:00 自己紹介
11:30 Act1.準備 1時間
12:30 Act1.発表 小原:Android Universal Image Loader の紹介とか
フロッガー英語のサイトを作ってみた
nanateru: 音の情報科学
kobayan_tokyo:エンジニアの生態
13:30 昼休憩 1時間
14:30 Act2.準備 1時間
15:30 Act2.発表 小原:自己紹介
nanateru: サイファーパンクを読んでβ
kobayan_tokyo:検索の工夫
フロッガー: 派遣の話
harapan: ぼくのじゅたくかいはつ
16:50 Act2.準備 30分
17:20 Act3.発表 フロッガー初めての海外旅行(タイ、バンコク)
kobayan_tokyo:個人名刺を作ろう
小原:Underscore.js の紹介
siyucco:自己紹介
nanateru:ドローツールの紹介
harapan: あなたが合コンで彼女を作れないたった一つの理由

発表の様子

f:id:kobake:20140204090948j:plain:w300 f:id:kobake:20140204090954j:plain:w300
f:id:kobake:20140204091002j:plain:w300 f:id:kobake:20140204091006j:plain:w300
f:id:kobake:20140204091011j:plain:w300 f:id:kobake:20140204100516j:plain:w300
f:id:kobake:20140204091019j:plain:w300 f:id:kobake:20140204091014j:plain:w300

振り返り

今さらですが60分という短い準備時間はかなりハードだなーと実感しました。
次回は準備時間90分くらいに伸ばそうかな、と思います。

お疲れ様でした

とても有意義なイベントになりました。
引き続きトークソン開催していきます。

});