読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

clock-up-blog

go-mi-tech

PDF 書類を Markdown で作成する

登記 PDF

書類の管理形式

1月に作った会社 の登記の際に定款等の書類を作成する必要がありました。印刷や電子署名の都合を考えると、できあがる書類は PDF 形式であることが望ましいです。

書類作成にどのようなツールを用いるのかというと Word 等がたぶん一般的だと思うのですが、今後の差分管理のしやすさを考え、今回は実験的に Markdown 形式で書類作成を行ってみました。

Markdown について

Daring Fireball: Markdown

軽量マークアップ言語のひとつです。
GitHub の README なんかはこの形式であることが多いです。

大見出し
========

中見出し1
---------
こんにちは。

中見出し2
---------
おやすみなさい。

こんな感じで Markdown のルールに則って文書を書いていきます。テキスト形式なので差分管理がしやすいです。

作った書類

定款等は秘密にするようなものでもないでしょうし、公開情報として GitHub にアップしてあります。

Markdown → PDF 変換

上記リポジトリ内に変換用スクリプトが含まれています。

ディレクトリ内でスクリプトを実行すると PDF が生成されます。

$ ./update_pdf.sh 
Loading pages (1/6)
Counting pages (2/6)                                               
…
Printing pages (6/6)
Done                                                      

変換の流れとしては以下のような感じ。

Markdown

PHP Markdown による変換

HTML

wkhtmltopdf による変換

PDF

提出

できあがった定款は電子署名を行い、新宿公証役場にて定款認証。
その他書類は印刷して法務局に持って行きました。

});