clock-up-blog

go-mi-tech

Azure Web Apps デプロイ時の MissingRegistrationForLocation エラー対策

Visual Studio 2015 にて ASP.NET MVC プロジェクトを作成し、Azure Web Apps へのデプロイを行おうとしたときに、以下のようなエラーが発生してデプロイが行えないトラブルに最近遭遇した。

Following errors occured during the deployment:

Error during deployment for resource 'myproject' in resource group 'mygroup': MissingRegistrationForLocation: The subscription is not registered for the resource type 'components' in the location 'Central US'. Please re-register for this provider in order to have access to this location..

スクリーンショット

f:id:kobake:20170226172521p:plain:w400
f:id:kobake:20170226172526p:plain:w500
f:id:kobake:20170226172530p:plain:w500
こういうエラー。

再現条件と対策

Azure SDK のバージョンが 2.9.6 より古いと、Visual Studio Webプロジェクトの Azure Web Apps への新規デプロイ時に前述のようなエラーが発生する。

インターネット上の報告を流し見した限りでは2016年の11月あたりから同様の報告が見られるので、その時期付近で Azure サービス側と古い Azure SDK との互換性(の一部)が無くなったんだと思う。

Tools - Extensions and Updates を開き、
f:id:kobake:20170226172744p:plain:w400

Updates - Product Updates から Microsoft Azure SDK の最新版を入れる (Updateする) とこの問題は直る。はず。
f:id:kobake:20170226172856p:plain:w500

});