読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

clock-up-blog

go-mi-tech

Kudu による Azure App Service のファイルアクセス

Azure

前回の記事 (Azure の App Service にデプロイしたファイルを WinSCP (FTPS) で閲覧する - clock-up-blog) のように WinSCP (FTP, FTPS) を使って Azure インスタンス内のファイルを閲覧する方法もあるが、もうちょっと簡単(ではあるがそれほど使い勝手はよくない)方法もあるので紹介しておく。

App Service のインスタンス名が分かっていれば、

という場所にアクセスすることで各種情報を参照できる。


たとえば 前回作ったアプリインスタンス名は「AspJikken」なので以下の URL にアクセスする。

Kudu (クドゥ) の画面が開く。(もちろん認証は必要)
この中の [Files] という項目からファイルツリー(的なもの)へアクセスすることができる。
f:id:kobake:20160818152502p:plain:w600

なるほどJSON形式か。この発想はなかった。
f:id:kobake:20160818152703p:plain:w400

ファイルパスをクリックすれば、
f:id:kobake:20160818152930p:plain:w500

生ファイルの中身が見れるぞい。
f:id:kobake:20160818152934p:plain:w400

});