読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

clock-up-blog

go-mi-tech

Bash on Ubuntu on Windows での bitcoin ビルド検証メモ

仮想通貨・ブロックチェーン Advent Calendar 2016 24日目の記事です。

Bash on Ubuntu on Windows での bitcoin ビルド検証メモ。

既に Bitcoin Coreのソースを「Bash on Windows 10」でコンパイルしました | アララグループの技術者ブログ でやってる人がいましたが、一応自分のところでも手動でやってみた記録。
↑の手順のほうがスマートです。

各種依存モジュール導入

# apt-get update

# apt-get install autoconf gcc g++ pkg-config libtool
# apt-get install make
# apt-get install libboost-all-dev
# apt-get install libssl-dev libevent-dev bsdmainutils

# autoconf --version
autoconf (GNU Autoconf) 2.69

# gcc --version
gcc (Ubuntu 4.8.4-2ubuntu1~14.04.3) 4.8.4

# g++ --version
g++ (Ubuntu 4.8.4-2ubuntu1~14.04.3) 4.8.4

# pkg-config --version
0.26

# libtool --version
libtool (GNU libtool) 2.4.2

Berkeley DB 導入

# wget http://download.oracle.com/berkeley-db/db-4.8.30.tar.gz
# tar zxvf db-4.8.30.tar.gz
# cd db-4.8.30/build_unix
# ../dist/configure --prefix=/usr/local --enable-cxx
# make
# make install

bitcoin ビルド・インストール

# git clone https://github.com/bitcoin/bitcoin
# cd bitcoin
# ./autogen.sh
# ./configure
# make
# make install
# bitcoind --version
Bitcoin Core Daemon version v0.13.99.0-dec7446-dirty

おわり

Advent Calendar ってことで、もうちょっとカッコいい bitcoin の基礎に踏み込んだ記事を書きたかったんだけど間に合いませんでした。すみません。(bitcoin 技術まとめサイトを目下準備中です。年内には公開したい)

おまけ: Qt 情報

Bitcoin 本体のロジックとは関係ないのですが、最近は bitcoin-qt (Bitcoin Core の GUI 部分) とか解析してみたくて、Qt 周りいじったりしてました。

Qt というのは C++クロスプラットフォームなデスクトップアプリを組めるやつです。

↓はCentOSWindowsで同じプロジェクトを実行してみた例
f:id:kobake:20161224235948j:plain:w600

実験コード↓
github.com

});